みかんのことがよく分かる!みかん辞典

果梗

読み方 カコウ

解説

枝から細くのび、先に果実をつけている部分。果柄(カヘイ)ともいう。
果実ができる前は、先に花をつけているので、花梗(カコウ)と呼ばれる。
ブドウのように、小さな果実がたくさん集まったものは、個々の実を支える丙を小果梗(ショウカコウ)と呼ぶ。

みかんの収穫は、果梗を果実に近いところで切り落とすので、果梗枝が残る。
目次に戻る>>
ログイン