みかんのことがよく分かる!みかん辞典

絹皮

キヌカワ・キヌガワ

概要(分類・生い立ち・産地など)

柑橘類で文旦の一種。神代橘(カミクマタチバナ)とも呼ばれる。安藤みかん(アンドウミカン)、安藤柑(アンドウカン)ともと同一という説もある。
原産は東南アジア、中国南部や台湾。日本には江戸時代から記録がある。

特徴

重さ 300~400g
表面の色 鮮やかな黄色
平均糖度 12.5度
 果肉は淡い黄色。果汁が多く、やや淡泊な味。酸味は少ない。

関連項目

安藤柑
目次に戻る>>
ログイン