みかんのことがよく分かる!みかん辞典

みかんダイエット

解説

毎回食前にみかんを1つ食べるという方法。みかんだけを食べるというものではない。

ポイントは、食前に食べることとみかんの白い筋や薄い皮(じょうのう)も一緒に食べること。食物繊維が豊富なので、満腹感を得て食べすぎを防ぐ。また腸内環境が整えられる効果も期待できる。

また、焼きみかんにして食べる「焼きみかんダイエット」というものもある。こちらも同じように食前に一つ焼きみかんを食べるというもの。ただし焼きみかんの場合は、外の皮も食べてしまう。みかんの皮にはシネフリンという成分が含まれていて、脂肪を分解する働きを助けるといわれる。
焼きみかんの作り方は、40度のお湯に通したみかんをコンロなどで焼く。
目次に戻る>>
ログイン