みかんのことがよく分かる!みかん辞典

愛媛みかん

読み方 エヒメミカン

概要(分類・生い立ち・産地など)

愛媛県で生産される温州みかんのブランド名
産地 宇和島市、八幡浜市、今治市など

解説

江戸時代の終わりごろからみかんの栽培が始まり、天候など環境に恵まれ、次第に栽培が盛んになった。みかんの生産が日本一であったが、違う柑橘類への転換がはじまり、2004年から生産量が2位となっている。近年は伊予柑やポンカン・不知火(デコポン)・せとかといった品種の栽培に力を入れている。

愛媛みかんをつかったポンジュースは有名で、愛媛にはポンジュースが出る蛇口があるという都市伝説があったが、松山空港に実際に2008年に期間限定で設置された。その後も毎月第3日曜日の10:00~14:00に体験できる。その他イベントに合わせて特別実施もあり(2015年6月現在)

2011年にはみかんと犬をモチーフにした愛媛県のゆるキャラ「みきゃん」が登場して、愛媛県のPRを行っている。ほかにも愛媛県のキャラクターはみかんをモチーフにしたものが多い。

みきゃんのかんづめ

関連項目

温州みかん
目次に戻る>>
ログイン