みかんのことがよく分かる!みかん辞典

香酸柑橘

読み方 コウサンカンキツ

概要

酸味が強く生食には向かない柑橘の総称。香りが良いのも特徴。果汁を絞り調味料やジュースに用いられる。
レモン柚子すだちかぼすなどが代表的。

解説

香りや風味が良いので料理を引き立たせる。料理との相性も良く、果汁だけでなく果皮も使われる。
一般的に香酸柑橘は酸味つまりクエン酸が多く含まれているので、疲労回復の効果がある。その酸っぱさから「酢みかん」といった呼び方もある。
また温州みかんなど熟した状態で生食できるものも、外皮が青い状態のもの(青みかん)は、酸味・香りが強く生食にはむかないため、香酸柑橘というとらえかたもできる。

レモン
柚子

すだち
かぼす
ライム
シークワーサー
じゃばら
仏手柑
目次に戻る>>
ログイン